キャッシング 総量規制

MENU

キャッシングの世界でよく聞く「総量規制」ってどういう意味?

キャッシングやカードローンの申し込みを検討しているときによく聞く言葉が、「総量規制対象」「総量規制対象外」という単語です。見かけはするけれど、さてどういった意味だろうか?と疑問に持たれる方のために、簡単に説明いたしましょう。

 

「総量規制」とは、年収の3分の1以上の借入を禁止するという規定です。この規定は、2010年の6月に貸金業法の改正が施行されてから始まりました。

 

この法改正が行われた背景には、、多重債務者や借金苦により自己破産や自殺に追い込まれる問題が後を絶たなくなってきたこと、法のスキマをついたいわゆる「グレーゾーン金利」を用いて高利で融資する悪徳な貸金業者の問題が社会問題化してきたことがありました。この問題の対策の一環として、この内容を含む貸金業法の改定が行われたのです。こうして総量規制により、あくまで自身の収入に応じた額しか借入ることができなくなりました。

 

ただしこの総量規制の対象となるのは、消費者金融などの貸金業者から個人が買い入れを行う場合に限ります。法人での借り入れや、銀行からの借り入れは規制に含みません。

 

また、貸金業者からの借り入れにおいても、例外や除外の対象となる事由が存在します。この例外または除外の理由による貸付とされた場合には、年収の3分の1を超えていても借入が可能になります。この例外には、借り換えローン、緊急医療費貸付、住宅ローンや自動車ローンなどが含まれます。

 

借入額を制限される法律と聞くと、どことなく堅苦しいようなイメージを持たれるかもしれません。けれどこの規制は無理なく返済を終えるための目安のひとつになりますし、むやみに借入を増やすことにストップをかけられると考えれば、安心弁のような存在であるとも言えるのです。

 

総量規制外のローンって具体的にどんな種類があるの?

総量規制外と同じ意味で、総量規制「除外」のものと「例外」のものがあります。

 

以下が具体的な内容となります。

 

まず初めに総量規制から除外されるローンです。

 

自動車の購入、不動産の購入、不動産担保貸付、有価証券担保貸付などが該当します。

 

例えば土地の購入や建物の購入は、年収の3分の1以上の資金を借り入れるケースが多いため、総量規制から除外されます。

 

次に総量規制の例外となるローンです。

 

顧客に有利となる借り換え、個人事業主の貸付などが該当します。

 

顧客に有利となる借り換えとは、例えばカードローンを3本、各20万円ずつ(毎月各1万円返済、合計3万円)利用している場合、これらのローンを借り換えすることにより当初より金利を下げたり毎月の返済額を下げることができます。

 

これは顧客に有利となる借り換えといえます。

 

この場合、60万円を借り入れて、当初のカードローン3本を決済し、今回実行した60万円を返済していくという手続きになります。

 

実行時は一時的に借入総額が120万円となりますが、同日に決済するので、当初と同じ借入残高となります。

 

以上の、除外と例外以外に、銀行のカードローンも総量規制外の商品となります。

 

銀行のカードローンは銀行法が適用される商品であるため、総量規制が関係する貸金業法は適用となりません。

 

よって銀行カードローンも総量規制外のローン商品と言えます。

 

身近なローンは総量規制の対象外となっているものが多いので、年収の3分の1までという概念に捕らわれず、資金が必要となったときは金融機関窓口へ相談するとよいと思います。

キャッシングの世界でよく聞く「総量規制」ってどういう意味?

プロミス

キャッシングの世界でよく聞く「総量規制」ってどういう意味?

  • 受付時間:9:00〜22:00※一部21:00まで
  • 土日・祝日:可
タッチパネルでスムーズに申込み。受付時間は9時〜22時(一部21時まで)と融通が利くので、ゆとりを持って申込が可能です。

キャッシングの世界でよく聞く「総量規制」ってどういう意味?

モビット

キャッシングの世界でよく聞く「総量規制」ってどういう意味?

  • 受付時間:営業所による
  • 土日・祝日:可
受付時間は営業所によりますが、沖縄や北海道でも8時〜21時対応の契約機があるので、地域を選びません。

キャッシングの世界でよく聞く「総量規制」ってどういう意味?

アコム

キャッシングの世界でよく聞く「総量規制」ってどういう意味?

  • 受付時間:8:00〜21:00
  • 土日・祝日:可(年末年始を除く)
ガイダンスに従い、タッチパネルを操作。困った時はオペレーターに相談ができるので、初めての方でも安心です。

キャッシングの世界でよく聞く「総量規制」ってどういう意味?

関連ページ

多重債務者は借り入れの審査が厳しくなる!なぜ複数の借金はばれるのか?
多重債務になると借入の審査に通りにくくなる理由。借入がなかなかできない方はこちら。
即日融資は審査は比較的通りやすい噂を検証
収入証明不要で100万円借りられるカードローンってある?
みずほ銀行カードローンは返済額が決まっているの?
土日も借りれる?三井住友銀行カードローンの魅力とは
消費者金融とは?メリットとデメリットを把握しておこう
カードローンの審査を左右する信用情報とはどんなもの?
無人契約機でキャッシングの申し込みを行う時の注意点
カードローンの限度額を増やす方法とは
カードローンを利用する時は金利比較をするのが重要です
カードローンの申込の際に嘘の申告はすぐバレます
キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか
生活費を補うためにカードローンを利用するときの注意点
最短即日でキャッシングを利用するための準備
カードローン申込時の在籍確認、不在だとどうなる?
キャッシングにはどのような必要書類がある? 年収証明は必要?
キャッシングは学生でも借りられる?
キャッシングの連帯保証人になる危険性とは何か?
キャッシングして返せない場合はどうなるの?
カードローン審査の在籍確認とは何か
キャッシングとショッピング枠現金化の大きな違い
カードローンWEB審査とは?他の申し込み方法との違いは?
多重債務の状態で新たにお金を借りることはできる?
お金を借り入れる前に把握しておきたい注意点
口座の残高不足を自動的に解消してくれるカードローンの自動融資とは?
カードローンの仮審査と本審査の違いは?
カードローンを持っていると、住宅ローンの審査に影響するって本当?
今日借りたい!即日審査で選ぶカードローン
土日にカードローンを利用して即日融資を受ける方法とその注意点
キャッシングのグレーゾーンの問題は法改正によって解決している
キャッシングを利用すると将来、与信に悪影響があるって本当?
ATMでカードローンを利用しても、利用明細が郵送されることがあります。
周囲に気づかれないため、電話確認なしでキャッシングできる方法はないの?
カードローンを利用後に上手に返済していくコツ
キャッシングの審査に通らない!そんな時、見直しておきたい項目とは?
カードローンの返済方法と返し方のコツについて
三井住友銀行でキャッシングした場合の返済方法を教えて!
口座なしでも、借りられるカードローンはあるの?
カードローンに必要書類として収入証明が必要な場合とそうでない場合の違いは?
複数のキャッシングに同時に申し込むと、審査が通らないのはなぜ?