キャッシング 申し込み 方法

MENU

キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか

キャッシングを利用したいと思う場合、まずは申し込んで審査を受け、審査に通ったらお金を融資してもらえます。では、どのようにして申し込めばよいでしょうか。

 

最も一般的なのは、従業員さんのおられる店舗に行って、申し込み書に必要事項を記入して申し込む方法です。店員さんと面と向かって話すのに抵抗がなかったり、キャッシングの会社が自宅の近くにある場合、この方法を利用出来るでしょう。

 

別の方法としては、いわゆる自動契約機が設置されている無人の店舗に行って、そこで申し込むことも出来ます。この方法を利用する場合に覚えておきたいのは、無人の店舗ではありますが、従業員さんがおられる店舗と同様の審査が行われる、ということです。それで、本人確認のための運転免許証など、身分証明書となるものを一点、必ず持って行きましょう。また、自動契約機の画面にはカメラ機能が有り、モニター越しにオペレーターの方に見られている、ということも覚えておくと良いでしょう。

 

キャッシングを申し込むさらに別の方法として、申し込み書を郵送すること、また、電話やインターネットを利用することも可能です。ただし、郵送の場合、ある程度の日数がかかりますので、急ぎの場合は郵送は避けた方が良いでしょう。

 

このように、キャッシングを申し込む方法はいくつかあります。それで、自分に合ったものを選ぶと良いですね。

 

カードローンの返済方法は、自分に合う返済方法を見つけたい

カードローンの返済方法は色々な返済方法があることを知っていました?一般的なのは、口座振替からの返済があります。どこの金融会社でも、指定の口座から毎月決まった日に口座からの引き落としで返済することができます。

 

他にも、振り込みによる返済方法があります。振り込みの返済のいいところは、スマホやパソコンからインターネットで返済できることがいいですね。インターネットで返済できると外出して振り込みに行く手間が省けますし、パソコンやスマホの画面から借り入れ金額や、自分の口座の残高までを管理することができますので、便利で賢い返済方法でしょう。

 

他にも、提携ATMで返済することもできます。提携ATMはコンビニや銀行など多数ありますので、どこかに行ったついでに返済することができますので、面倒くさいことはありません。

 

もちろん、店舗や無人契約機でも返済はできます。カードローンで借り入れを行うと借り入れから返済までは、提携ATMやインターネットを通じて完了することができますので、知人にばれることもありません。返済方法は自分に合ったやり方で選ぶと、無理なく返済することができます。ですので、自分に合った返済方法を見つけたいですね。

キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか

プロミス

キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか

  • 受付時間:9:00〜22:00※一部21時まで
  • 土日・祝日:可
タッチパネルでスムーズに申込み。受付時間は9時〜22時(一部21時まで)と融通が利くので、ゆとりを持って申込が可能です。

キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか

モビット

キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか

  • 受付時間:営業所による
  • 土日・祝日:可
受付時間は営業所によりますが、沖縄や北海道でも8:00〜21:00対応の契約機があるので、地域を選びません。

キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか

アコム

キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか

  • 受付時間:8:00〜21:00
  • 土日・祝日:可(年末年始を除く)
ガイダンスに従い、タッチパネルを操作。困った時はオペレーターに相談ができるので、初めての方でも安心です。

キャッシングを申し込む方法にはどのようなものがあるか