カードローン 審査

MENU

カードローンのWEB審査とは?

カードローンの申し込み方法は、Web、店舗訪問、電話、郵送など、複数の申し込み方法が用意されています。
Webで申し込みを行うとWeb審査が行われますが、Web審査とはどのようなものなのでしょか。

 

Web審査には、2通りあります。
1パターンは仮審査(一次審査)と本審査(二次審査)があるもの、もう1パターンは本審査だけというものです。
金融機関ごとに、どちらかのパターンが採用されています。
例えば、住信SBIネット銀行の場合は、仮審査(一次審査)と本審査(二次審査)が採用されております。

 

Web審査では、どのようなことが審査されるのか?
仮審査としてのWeb審査が行われる場合、大雑把な審査が行われます。
入力された内容から最も基本的な情報を確認します。
年収や勤続年数から融資可能かどうかを判断します。

 

コンピューターで審査されるため、非常に早いのが特徴で、数分で結果がわかる金融機関もあります。
入力した内容に虚偽が含まれていない、大幅な齟齬がない限り、仮審査を通過した人が本審査で落ちることはないと言われていますが、100%というわけではありません。
その後は、身分証明書などの書類を提出し、本審査へと移ります。

 

銀行カードローンの審査に通過するための基準とは?

急な出費があり、少しお金が足りないという場合に銀行のカードローンを利用される方も多いと思います。
しかし、審査を通過できない人もいるのが、現状です。ここでは銀行銀行カードローンの審査基準についてご紹介します。

 

・おおよそ年収200万円以上の安定収入がある人
・クレジットカード返済や各種ローン返済に関して延滞がない人
・初めてカードローンを作る人

 

この3つの条件を満たしていれば、審査が通る可能性が高いです。

 

一方、逆に審査を通過しにくい人の条件というものもあります。

 

・収入がない
・他社からの借入金がある。
・クレジットカード返済や各種ローン返済に関して、何度も延滞している・延滞期間がが長期間である
・悪質な借入者である。

 

このような条件に当てはまる場合は、審査は非常に厳しく行われますので、通過することは難しいというのが現状です。
自身がお金を貸す立場で考えると、返済見込みがない人にお金を貸すことはありませんよね。銀行も同じで返済できる見込みがない人にお金を貸すことはありません。
したがって、急な出費で銀行からお金を借りることがいつか発生するかもしれません。審査を無事に通過するためにも自身のお金の流れをきれいにしておくことをおすすめします。

 

カードローンWEB審査とは?他の申し込み方法との違いは?

プロミス

カードローンWEB審査とは?他の申し込み方法との違いは?

  • 受付時間:9:00〜22:00※一部21時まで
  • 土日・祝日:可
タッチパネルでスムーズに申込み。受付時間は9時〜22時(一部21時まで)と融通が利くので、ゆとりを持って申込が可能です。

カードローンWEB審査とは?他の申し込み方法との違いは?

モビット

カードローンWEB審査とは?他の申し込み方法との違いは?

  • 受付時間:営業所による
  • 土日・祝日:可
受付時間は営業所によりますが、沖縄や北海道でも8:00〜21:00対応の契約機があるので、地域を選びません。

カードローンWEB審査とは?他の申し込み方法との違いは?

アコム

カードローンWEB審査とは?他の申し込み方法との違いは?

  • 受付時間:8:00〜21:00
  • 土日・祝日:可(年末年始を除く)
ガイダンスに従い、タッチパネルを操作。困った時はオペレーターに相談ができるので、初めての方でも安心です。

カードローンWEB審査とは?他の申し込み方法との違いは?