カードローン 返済 コツ

MENU

カードローンを借りる際の注意点 やはり金利は重要

カードローンは普通に働いている人であるならばほとんどの方が利用することのできる大変便利なローンですが、最終的に返済しなければいけないことをあまり意識せずに無計画に利用していくとすぐに大きな金額となってしまい、その後の返済に苦労することが意外と多いのです。
ですので計画的に利用することはもちろん大切なのですが、利用する際にいくつかチェックしておくとその後の返済に有利になるので覚えておくと良いでしょう。

 

カードローンは様々な金融機関が商品展開しているローンですが、実は金利には大きな差があり、やはり少しでも低いカードローンを選ぶことが重要です。
同じ金額を同じ年数で返していくには金利が低いものであるほどトータルの返済金額が少なくなりますし、今現在利用されている方、特に複数の金融機関から融資を受けている多重債務者などではそれらすべての債務を1つの金融機関で1本化することで毎月の返済回数が少なくなり、また金利といった面でも有利になることがあるのです。
ただし基本的にカードローンで借り換えたりまとめるといったサービスを利用するには、これまでの返済状況が優秀である必要があり、滞納や返済が遅れがちのようなことを頻繁に行っていると審査が厳しくなる傾向があります。

 

余裕のある時は任意返済を行うことでその後の負担を軽くできる

通常カードローンを返済していくには毎月定められた期日までに定められた金額を口座振り込みやカードで入金していくことになりますが、これは約定返済と言われるものです。

 

計画的に返済していくことになりますが、その分きっちりと金利を支払っているのです。

 

しかしお金に余裕がある時などでは普段より多くの金額を返済に回していくことで返済回数も減り、また最終的に支払うことになる金利も少なくなっていくのです。
このような返済を任意返済といいますが、カードローンの金利は今現在の利用残高に対して課せられますから、任意返済を繰り返していくことで毎回課せられる金利も減少、毎月の約定返済でもより元本に多くの金額を充てられるようになるのです。

 

もちろんお金に困ったからカードローンを利用するわけで、このような任意返済はすべての方に可能な方法ではないのかもしれません。しかしカードローンを利用して返済に苦しんでいる方すべてにおすすめできるのは、これ以上は利用しないということです。

 

当初は計画的に返す予定でも、特定の金融機関だけではなく全国のコンビニエンスストアのATMを利用することができるカードローンはあまりにも便利である反面、気軽に利用しがちだからです。
ですので普段カードを持たないようにするといった工夫を行うことも上手に返していくコツと言えるのです。

 

カードローンを利用後に上手に返済していくコツ

プロミス

カードローンを利用後に上手に返済していくコツ

  • 受付時間:9:00〜22:00※一部21時まで
  • 土日・祝日:可
タッチパネルでスムーズに申込み。受付時間は9時〜22時(一部21時まで)と融通が利くので、ゆとりを持って申込が可能です。

カードローンを利用後に上手に返済していくコツ

モビット

カードローンを利用後に上手に返済していくコツ

  • 受付時間:営業所による
  • 土日・祝日:可
受付時間は営業所によりますが、沖縄や北海道でも8:00〜21:00対応の契約機があるので、地域を選びません。

カードローンを利用後に上手に返済していくコツ

アコム

カードローンを利用後に上手に返済していくコツ

  • 受付時間:8:00〜21:00
  • 土日・祝日:可(年末年始を除く)
ガイダンスに従い、タッチパネルを操作。困った時はオペレーターに相談ができるので、初めての方でも安心です。

カードローンを利用後に上手に返済していくコツ